のほほんannals

nohoanna.exblog.jp ブログトップ

井上雄彦氏「smile」&「親鸞屏風絵」

exciteクーポンで義援金募集が4/31日までだったので、何か他にないかと探したところ、漫画家の井上雄彦さんと共同の義援金クーポンを見つけました。
井上雄彦さんと言えば「SLAM DUNK」、「バガボンド」などで有名な漫画家さんですよね。
作品は読んだ事ないですが、タイトルだけなら、何度もきいたことがあります。
その井上さんが、被災地へのエールを込めて描いた「smile」というシリーズの絵を、チャリティー壁紙としてエキサイトに提供されているようです。
期間は5月30日まで。募金は一口500円から。
募金することで、全ての壁紙をダウンロードできます。
壁紙はパソコンデスクトップ用(2種類)と携帯電話待ち受け画面用(約50種類)。
募金は義援金として、日本赤十字社に寄付されます。



井上雄彦さんと言えば、最近見聞きしたのが、親鸞の750回遠忌を記念した事業の一環で、「親鸞」の屏風絵を京都の真宗大谷派本山・東本願寺で公開したというニュースです。
(エキサイトニュースで見つけたので、こちらからどうぞ)
ネットの写真で見ただけですが、とても迫力があって、実物を間近で見てみたいなあと思いました。
調べてみると、4月4日~17日の期間に、東本願寺さんの「大寝殿」にて公開を予定しているそうです。
がしかし、日程的にちょっと行けないよなあ…、せめてゴールデンウィークまで公開してくれればいいのに。…残念。
東本願寺さんではこの屏風「親鸞」の関連グッズを制作して、震災の被災者支援活動として限定販売する予定だそうです。グッズの収益金全てを寄付し、被災者支援に役立てられます。
井上さんのファンの方、またはそうでない方も、東本願寺さんに行った時には、ぜひグッズを買って、被災者支援活動に参加しましょう。
私も公開には行けなくても、関連グッズが買えれば良いなあと思っているのですが、限定販売というところが気になります。とても有名な漫画家さんなので、後に行くとすでに売り切れという事態もありえるかも。
まだ、詳細は分かっていませんが、後日東本願寺さんのホームページにてお知らせがあるみたいなので、興味のある方は調べてみてください。

真宗大谷派本山・東本願寺
http://www.higashihonganji.or.jp/
(直リンクはもしかしてマズいかもしれないので、アドレスだけのせておきます。)
[PR]
by daily_mono | 2011-03-31 21:14 | ひとりごと
line

デリmo_のん猫の日々の出来事記録。最近はラクガキが多いです。


by daily_mono
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30