のほほんannals

nohoanna.exblog.jp ブログトップ

本家西尾八ツ橋 本店 熊野店

十月の始めに京都へ行ってきました。
今回は主に街歩きみたいな感じで、聖護院から岡崎の間をぐるぐる。
京都の街って、何処も坂道になっているような気がするんですけど、私だけでしょうかねえ?かなり歩き疲れました。
聖護院と言えば、やはり有名なのは八つ橋。お店を巡ってみました。
a0135367_22305944.jpg




まずは、本家西尾八ツ橋さん。
丸太町通りをてくてくと歩いていくと、東大路通との交差点にある熊野神社さんの横に、熊野店さんがありました。
小さなお店なので、大きな提灯がなかったら、うっかり見落としそう。
a0135367_223247.jpg
店内は入ってすぐにショーケースがあり、右手に休憩する場所と、確か大きなたぬきの置物があったと思います。昔ながらのお菓子屋さんな雰囲気です。
後から気づいたけれど、お店のすぐ近くには、八ツ橋発祥之地碑があったらしいです。見落としました。・・・(T_T)

次に熊野店さんの目の前の通り、東大路通から聖護院通(小さな路地みたいだったので、一瞬入ろうかどうか迷いました。)に入って行くと、今度は西尾八ツ橋本店さんがありました。
大きなたぬきは看板キャラなのかな?でーんと目印のように立ってます。
a0135367_22332596.jpg
中に入ると、懐かしい昔の日本な雰囲気。「どうぞ休憩して下さい。」とお茶とおまんを頂きました。
a0135367_2234125.jpg
おまんは生八つ橋でつぶあんをくるんだお菓子で、お店で売っています。モチモチとした食感にニッキ(ハッカ?)が効いてておいしかったです。
店内を見回してみると、なぜか壁に蔵の扉のようなものが。お店の人に聞いてみると、聖護院門跡さんが今使っている門へと新しくする際に、古い門を譲り受けて、壁に取り付けたそうです。
a0135367_2235237.jpg
確かに、良く見ると門ですねー。小さなくぐり戸もついてるし。存在感がありました。

お店を出て、聖護院通(春日上通)を先に少し進むと、聖護院門跡さんがあります。一般公開されていないということなので、門前からパチリ。
a0135367_2236439.jpg
開いていて、現在の門ははっきりと確認できませんでしたが、西尾本店さんにあるあの門が、以前ここにあったんだなと思うと、歴史を感じて、何だかちょっとすごいなと感慨深くなりました。
[PR]
by daily_mono | 2010-12-11 23:04 | おでかけだより:京都
line

デリmo_のん猫の日々の出来事記録。最近はラクガキが多いです。


by daily_mono
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31